お部屋をクリスマスムードにしてくれるオーナメント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ギリシャの猫4

もみの木に既成のクリスマスオーナメントを飾る本格的なツリーは豪華でいいけれど、部屋の観葉植物に手作りのオーナメントを飾るというのもオシャレかも。

クリスマスオーナメント

1.材料を用意する。

材料を用意します。
オーナメントの材料

材料

  • 白の円形ペーパーコースター(浅草橋のシモジマで購入)
  • ゴールドとシルバーのおりがみ(100円ショップで購入)
  • 外国雑誌の切り抜き
  • スティックのり

2.おりがみを雪の結晶に切る。

折り紙を1/4の大きさになるように正方形に折り、さらに図のように角度が三等分になるように斜めに折ります。

コースターの半径の位置に印をつけて、三角形の角に向かって雪の結晶模様を描いてハサミで切ります。

子供のころの工作を思い出した人もおおいはず。ちょっとした角度や切り込みによって模様ががらりと変わるので、いろいろな形の結晶を試してみましょう。

雪の結晶模様をつくる
雪の結晶の形に切る
切り終えたら、破れないように丁寧に開いてくださいね。

3.雑誌を切り抜く

雪の結晶の裏に雑誌の切り抜きを貼ります。
まず、クリスマスに合うようなインテリアや雑貨のページを選びましょう。
ページが決まったら、コースターをあてて丸を描きハサミでカットします。
雑誌を切り抜く

4.コースターに切り抜きを貼る。

コースターの片面に雪の結晶を貼り、もう一方の面に雑誌の切り抜きを貼ります。

5.コースターに穴を開ける

のりが乾いたらコースターの一カ所に穴を開けます。上下がある場合は、注意しましょう。

6.コースターの穴に糸をとおす。

糸や紐を適当な長さに切り、コースターに通して結びます。
糸を通す
雪の結晶は六角形ならどんな図柄でもありです。
少しぐらいいびつでも味があっていいので思い切ってつくりましょう。

RSSを使うと「猫でもできるDIYプチレシピ」を便利に購読できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ