クリスマスパーティーでカトラリーを迷子にさせない方法。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ギリシャの猫3

立食パーティーやちょっとした集まりで、自分のお皿とフォークがわからなくなって困ったことってありませんか?
「そうそう、よくある」という方や、「今年のクリスマスパーティー主催するんだけどな〜」というあなたに、
クリスマスパーティーのカトラリーアレンジの方法をご紹介します。

木のスプーンとフォーク
クリスマスのカトラリー

1.材料を用意する。

材料を用意します。

材料

  • 木製のパーティー用カトラリー
  • アクリル絵の具

2.模様を描く

赤、緑、シルバー、ゴールド、ホワイトなどのアクリル絵の具を用意して
クリスマスらしい模様をカトラリーの柄に描きます。
水で絵の具を薄めると滲みやすいので、水は少なめにしましょう。

水玉などの簡単な模様を反復するだけでも十分可愛いです。

隣の人と模様が同じで分からないといった悲惨なことにならないよう、
色を変えるなどしてバリエーションを増やします。

本数が多いときは親切な友人に手伝ってもらいましょう。
当日はお客さんにカトラリーを選んでもらうと盛り上がります!

子供も大人も楽しめるのでぜひお試しください。

RSSを使うと「猫でもできるDIYプチレシピ」を便利に購読できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ